Tech Data Reformation

パソコン以外のデータ復旧も可能「セキュリティ万全の業者に依頼」

様々な状況に

想定することで

PC

デジタル時代は様々なデータを保存してその活用を図っていますので、データにアクセスできない事態は早急に解決する必要があります。データの活用がビジネスに与える影響が高まるにつれて、データ復旧業者への需要も高まっています。こうしたことを業者に依頼する時は、復旧する範囲を指定することが大切です。フォルダごとに復旧の範囲を指定できる業者は、とても人気があります。本当に必要なデータだけを復旧することで、コストを抑えることもできますし復旧までの時間を短くすることもできます。展開の速いビジネスをしている時は急いで復旧させる必要があることも多いです。フォルダを指定することで、復旧までの時間を短縮して展開の速いビジネスに対応することができます。急ぐ場合は、おいそぎ対応してくれる業者を探すと効果的です。復旧をする時はセキュリティに注意する必要もありますし、情報が漏洩することを防ぐことも大切です。目の前でデータ復旧してくれる業者などはとても人気があります。こうした対応をしてくれることで、企業の機密情報が漏洩することを防ぐこともできます。復旧するデータの種類は様々で、裁判で使用する証拠データなどもあります。こうした多様なデータに対応してくれる業者は柔軟性があってとても魅力があります。見積もりが分かりやすい業者には安心して依頼することができます。初期調査が無料で初期調査完了後に見積もりをしてくれる業者はとても便利です。

論理障害と物理障害

ハードディスク

ハードディスクはデータを保存している場所であるため、そこが故障するとデータ復旧を行う必要があります。しかしハードディスクの故障には、論理障害と物理障害という種類があるため、その故障の種類によってデータ復旧の対応の仕方が変わるという特徴があると言えるでしょう。まず論理障害は、ハードディスクそのものが破損しているわけではなく、保存されているデータに障害が起こっているケースを指します。具体的には、OSが不具合を起こしている場合や、ファイルシステムが損傷している場合、あるいは操作ミスによってファイルを削除してしまった場合などが挙げられます。そして論理障害は、物理障害と比べて軽い故障であるため、多くの場合においてデータ復旧が可能だとされています。ですので、市販、または無料のソフトを利用することで改善が可能な場合もありますが、ソフトは万能ではありません。なので、会社の重要なデータが入っているなど、確実な復旧を望む場合であれば、専門業者へ依頼するほうが賢明だと言えるでしょう。一方の物理障害は、ハードディスクそのものが、落下や水没などによって損傷を受けているケースを指します。症状としては、パソコンがまったく起動しないという場合や、起動するのに極端に時間がかかってしまう場合、そしてハードディスクから変な音がするという場合などが挙げられます。この物理障害は、市販のソフトでのデータ復旧は不可能なので、専門業者へ依頼することが必要になるでしょう。

見積もりを見て決められる

キーボード

ハードディスクが壊れるなどしてデータが消失してしまった場合は、専門業者へ依頼すると復旧することが可能です。もちろんそれなりの費用はかかりますが、多くの業者は、データ復旧が成功した場合のみ料金を受け取るという成功報酬型なので、その点は安心してよいと言えるでしょう。専門業者へ依頼する際の手順としては、まず業者のホームページなどから申請する必要があり、申請後にパソコン本体かハードディスクなどのメディアを業者側へ送ります。業者側へメディアが届くと、まずは初期診断が行われ、データの復旧が可能かどうかの診断が行われて、可能である場合は診断結果をもとにして料金の見積もりが行われます。見積もりが提示される際は、障害がどのような状況であるかということや、データの復旧ができる範囲、そして作業に要する日数などの説明を受けることができます。そして見積もりに納得し、同意すると、実際にデータ復旧の作業が開始されることになりますが、だいたい1週間以内に作業が実施される場合が多いと言えるでしょう。作業そのものにかかる期間に関しては、1日で済む場合もあれば長い数日がかかる場合もあり、障害の種類や程度によって変わってきます。ですので、急を要するため早く作業を済ませて欲しい場合は、あらかじめ業者へその旨を相談しておくとよいでしょう。作業が終了すると業者側から連絡が来ますので、料金の支払いを行うと、依頼していたメディアが納品されます。

様々な状況に

PC

日常業務で活用しているパソコンなどのデータを間違えて消去してしまった時などは、データ復旧を業者に依頼することが多いです。信頼できる業者に依頼することで、安全に確実にデータ復旧をすることができてとても便利です。

もっと読む

業者を利用するメリット

模型

データ復旧の専門業者を利用するメリットとしては、まず、復旧が難しいケースにも対応できるということが挙げられます。そして、専門知識やノウハウが豊富なことや、素早い対応が可能なことも大きなメリットだと言えるでしょう。

もっと読む

これまでの実績を調べる

女性

データの復旧を専門業者に依頼する場合、これまでの実績を参考にして選びましょう。もちろん、信頼できる業者ではないと安心して依頼することはできません。口コミ情報なども参考にすることをお勧めします。また、納品まで迅速なところがお勧めです。

もっと読む