Tech Data Reformation

パソコン以外のデータ復旧も可能「セキュリティ万全の業者に依頼」

専門業者へ相談しましょう

セキュリティも万全です

女性

パソコンそのものが起動しなくなったり、ハードディスクから異音がするようになった結果、データが復旧しなくなるというケースがしばしばあります。自力でデータを復旧させる場合、パソコン本体に致命傷を与え取り返しのつかない状態にまで進展してしまう恐れもありますので注意が必要です。ハードディスクそのものに、物理的な損傷が見られる場合幾らソフトを使っても、データ復旧させる事は出来ません。何らかの事由が発生し、データにアクセス出来ない時は一刻も早く、専門業者へ相談しましょう。ハードディスクは勿論の事、スマートフォンやSDカード等様々なデータを復旧して貰えます。また、時には個人レベルでは対処出来ないようなデータ障害に見舞われてしまうこともあるかも知れません。その場合、専門業者に相談すると高度な機器を駆使しデータを復旧するよう最善を尽くして下さいます。経験、実績を積んだ技術者が担当しますので、桁違いの安心感を実感出来るでしょう。顧客情報といった、個人情報の流出にも万全の対策を講じています。ホームページを自社で管理している場合、更新する為のデータや素材等もパソコン内に保管している場合が多い為、一刻も早く復旧させたいものです。より確実に、データを復旧させたい場合は専門業者へ任せた方が得策だと言えるでしょう。各業者へ申し込みを行った後、ハードディスク等を送付します。初期診断が行われた後、見積もりが出されますのでご確認下さい。金額に納得したうえでデータ復旧作業がスタートしますので、法外な費用を請求される事はありません。

上書きには注意すること

パソコン操作

業務で利用しているパソコンのハードディスクには、会社の情報はもちろん、お客様の情報も記録させている場合が多いでしょう。もしも、それらの情報が大切だというのなら、ほかの記録媒体にバックアップを取り、ハードディスクが故障してしまっても問題のない状態にしておく必要があります。しかし、バックアップを忘れたり、取るタイミングがずれたりして、故障時に大事なデータを失ってしまうこともあるでしょう。もしも、故障によりハードディスクのデータを読み取れない状況を解決したいのなら、データ復旧サービスに依頼をすれば、必要な情報をきちんと吸い出してくれます。ハードディスクの内部故障に加えて、落として壊してしまったなどの物理的な故障にも対応しているため、いろいろなケースで頼ることが可能です。ただし、復旧するには吸い出すべきデータがハードディスク上に残っていることが大前提なため、新たなデータで上書きしないように気をつけましょう。そのための対策としては、故障したと感じたのなら、すぐにデータ復旧サービスへの連絡をおすすめします。ハードディスクの故障といってもいろいろとパターンがあって、中には『OSの起動はするがデータが見つからない』というケースもあるはずです。起動するならデータを復旧しようと、色々試してみたくなるでしょうが、その行為はおすすめはできません。一つの操作で重要なデータが上書きされてしまう可能性があるため、余計なことはせずに復旧のプロに任せてしまいましょう。

論理障害と物理障害の違い

HDD

パソコンのハードディスクが故障すると、そこに記録されているデータが読み取れなくなってしまうため復旧を行う必要があります。しかしハードディスクの障害には論理障害と物理障害の2種類があり、それぞれ対応の仕方も違ってくるため、まずはその種類を知っておきましょう。最初に論理障害とは、ハードディスク自体に損傷があるわけではなく、内部に記録されたデータに障害がある場合を指します。論理障害の状況としては、誤ったファイルの削除や、OSの不具合、そしてウイルスによる感染などがあります。ただし論理障害は、比較的軽い症状であるため、市販されているデータ復旧用ソフトで改善できる場合があると言えるでしょう。しかしソフトを使えば必ず復旧ができるというわけではないため、データの重要度が高い場合は専門業者へ依頼するほうが賢明だと言えます。次に物理障害とは、落下などによって強い衝撃を受け、水没するなどしてハードディスク自体が壊れてしまった場合を指します。物理障害の症状としては、パソコンから異臭や異音がする場合や、パソコンが起動しない場合などが挙げられ、重度の障害だと言えます。このケースでは、市販のソフトも使えないため、個人でのデータ復旧はほぼ不可能となるので、専門業者へ依頼するしかないと言えるでしょう。専門業者へ依頼する際の費用に関しては、比較的軽い症状である場合は2万〜3万円程度であり、重症の場合は10万円程度かかるというのが目安になります。

様々な状況に

PC

日常業務で活用しているパソコンなどのデータを間違えて消去してしまった時などは、データ復旧を業者に依頼することが多いです。信頼できる業者に依頼することで、安全に確実にデータ復旧をすることができてとても便利です。

もっと読む

業者を利用するメリット

模型

データ復旧の専門業者を利用するメリットとしては、まず、復旧が難しいケースにも対応できるということが挙げられます。そして、専門知識やノウハウが豊富なことや、素早い対応が可能なことも大きなメリットだと言えるでしょう。

もっと読む

これまでの実績を調べる

女性

データの復旧を専門業者に依頼する場合、これまでの実績を参考にして選びましょう。もちろん、信頼できる業者ではないと安心して依頼することはできません。口コミ情報なども参考にすることをお勧めします。また、納品まで迅速なところがお勧めです。

もっと読む